地域別 gdp 世界

世界の実質gdp成長率を見ると、世界経済危機が起こった2008年以前は前年比+5%を超える上昇傾向であった。 しかし、2009年以降、新興国・途上国地域を中心に世界の実質GDP成長率は鈍化している。 世界の政治・経済・文化・エンターテイメントなどあらゆる分野に影響を与えるほか、国連の本部もあり、世界状勢の中心を担っています。 市内には自由の女神像やワールドトレードセンターの跡地など、世界的に知られた地区や名所が多数存在します。 対象 掲載対象は、国の一覧の掲載対象に準じている。 凡例 各国は五十音順に掲載している。 大州の区分、及び首都の設置場所で注意が必要な国は、「備考」欄で注意点を記載している。 国名及び首都の名は、「国の一覧」が用いた参考資料に準拠した。 まず、各県VS各国の比較に入る前に、各地域で名目GDPの比較をしてみます。 まず、一番目立つのが関東圏(1兆8588億ドル)ですが、この規模は、インド(2兆1455億ドル)よりは小さく、イタリア(1兆8323億ドル)やブラジル(1兆8022億ドル)と同じぐらいです。 2014年の数値では、関東圏とロシアはほぼ同じぐらいだったのですが、資源価格の下落により、ロシアの2015年の名目GDPは1兆3684億ドルとなり、中部と近畿 … 第24章 地域別の概要 187 地域別の経済動向 地域別gdp構成比 2017年の名目gdpを基にすると、地域毎の内訳はバンコク首都圏で46.4%、中部が5.4%、東 部が18.5%、西部が3.5%、北部が7.7%、東北部が9.7%、南部が8.9%となる(図表24-4)。2000 輸出入額の推移(地域(国)別) 1979年以降のデータを元に作成しています。 全てCSV形式のファイルで、金額の単位は千円です。 ファイルを展開すると各地域の輸出入額の他、当該地域に含まれるすべての国の輸出入額が表示されます。 <購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)は、たった1本で全世界の株式に投資できるインデックスファンドです。同じ全世界株式型のeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と比較しながら、評価していきます。 アフリカ大陸、全54か国の合計の人口は2018年時点で12億7,600万人で、2050年には 約25億人、世界全体の4分の1になると予想 されています。. 新型コロナウイルス感染症は世界に甚大なショックをもたらし、多くの国で景気が急速に冷え込んだ。ベースライン予測では、2020年の世界の国内総生産(GDP)は5.2%縮小する見込みである。 外務省 〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1地図電話(代表)03-3580-3311 法人番号 9000012040001地図電話(代表)03-3580-3311 法人番号 9000012040001 国レベルの経済分析は世界の主要都市で展開される経済活動への部分的な見解にしかすぎません。オックスフォード・エコノミクスでは、世界の約7000都市と地域を対象に、gdpなどの経済変数に対して定期的なデータの更新、分析、予測を提供します。 韓国の2020年の名目gdpは1.8%減少し、約1兆5400億ドルになる見通し。韓国の2019年のgdpは世界第12位だったが、2020年はブラジル、カナダ、ロシアを追い抜いて9位になるとみられている。 国・地域 地域で探す アジア 大洋州 北米 中南米 欧州 中東 アフリカ 国名で探す 海外渡航・滞在 海外安全対策 パスポート(旅券) 届出・証明 ハーグ条約 海外教育・年金・保険・運転免許 在外選挙 ビザ 在留外国人施策関連 統計・お知らせ Gross domestic product, current prices④ U.S. dollars 国内総生産(名目) U.S.ドル Gross domestic product, deflator Index GDPデフレーター Gross domestic product per capita, constant prices National currency 一人当たり国内総生産(実質) 各国通貨 GDPが前年比でどの程度成長したかを表す。 経済成長率 = (当年のGDP - 前年のGDP) ÷ 前年のGDP × 100 世界 アジア 北米 中南米 ヨーロッパ オセアニア 中東 アフリカ G7 G20 OECD ASEAN EU … 都道府県別gdpランキング1位~3位1位 東京都 93兆1283億円1位はダントツで東京都の93兆円。日本のgdpの17%もの金額を占めます。東京が一つの国だとすると、gdpは世界のトップ20位圏内に入るインドネシアやオランダくらいに相当します。 GDP成長率 vs 年度(地域別) 円の大きさは、GDPの大きさです。東アジア、ヨーロッパ、北アメリカの順番にGDPが大きいです。また、実は東アジアの次に、北アメリカではなく、ヨーロッパの成長率が高いです。アジア、アメリカ、ヨーロッパの3大勢力図が見えてきます。 国レベルの経済分析は世界の主要都市で展開される経済活動への部分的な見解にしかすぎません。オックスフォード・エコノミクスでは、世界の約7000都市と地域を対象に、GDPなどの経済変数に対して定期的なデータの更新、分析、予測を提供します。 近年の世界における貿易の動向について概観していく。2016年の世界の財貿易額は31兆9,128億ドルで前年比▲3.8%と2年連続で減少した。貿易額の伸び率の推移を見ると、2008年以前は毎年前年比+10%を越える成長を続けていたことがわかる。しかし、世界経済危機が起こった後、大きく貿易額が落ち込んだ反動で一時的に高い伸び率を見せたものの、2012年以降その伸び率は大きく鈍化し、2015年には遂にマイナス転化した(第Ⅰ-1-3-1-1図)。 第Ⅰ-1-3-1-1図 主要国・地域別の財貿易額と伸び率の推 … 世界史 データベース 超長期間GDP 植民地経営 大英帝国 People: 超長期GDP統計. 世界の都市あるいは日本の都市の域内総生産(GRP、Gross Regional Product)の値について、2015年1月にブルッキングス研究所、2009年11月にプライスウォーターハウスクーパース、2015年10月に東京大学空間情報科学研究センターより公表された値を大きい順に並べたものである。 (備考)1.世界銀行、オランダ経済 政策分析総局により作成。 2.世界貿易量は、世界の実質輸入を使用。 3.(2)の「世界GDPとの弾性値に基づく貿易量のトレンド」は、 年~ 年までの>Ì 世界実質輸入と世界GDPから推計。 年以降は外挿。>Ì 海外の機関が予測した2050年のgdp世界ランキング 2050年のgdpランキングは、海外でも発表されている。その中で最もよく知られている4つ機関によるランキングと、その中で示された日本の順位を見てみ … アフリカはどんな地域? アフリカは世界の面積の22.2%を占めており 、国連加盟国の50以上もの国が集まった大陸です。. HPからダウンロードしたデータは、実質GDP(インフレ調整済み)で、2009年2月11日アップロードとのことです。 「北米」+「欧州」+「アジアオ・セアニア」の3地域で世界全体の85.5%を占めています。… 過去2000年間の世界各国・地域のGDPの推移(単位は百万1990年国際ドル) 世界のgdpに占めるeu全体のシェアは、現在の17.5%程度から2050年には12%程度にまで低下すると予想されます。これはeuのgdp総額が、今回調査の対象となったeuの7大国の合計と同率で成長することが前提となっています。 世界銀行のデータを用いて、地域ごとのGDPの推移をグラフ化した。 その結果が下記のとおりです。 まず全世界的に見てみると、2017年80.93兆$となっており、1960年からは59倍の伸び、年利換算7%ととなっている。 No.24各地域での一人あたりGDPの推移 2009年に先進国でいったん減少した一人当たりGDPは、2010年以降はいずれも増加している。先進国と途上国の 差は、2010年に約3.2万ドルであったものが、2020年には約4万ドルに拡大する。27 インドの投資環境 166 第24章 地域別の概要 1.地域分類と地域別の人口 インドの国土面積は328.7万km2、世界で7番目に広く、日本の国土面積の8.7倍に相当する。 「第1章 概要」で既述の通り、インドは宗教、文化、言語、気候等の面で著しい多様性がみられ 表1 国・地域別GDP伸び率の推移 表2 世界貿易マトリクス・輸出額(2018年) 表3 世界の国・地域別輸出入(2016~2018年) 表4 世界の商品別輸出入(2018年) 表5 2018年の主要国・地域の直接投資 (国際収支ベース、ネット 世界GDP、20年は5.2%縮小 新型コロナで=世銀 。ダイヤモンド・チェーンストアオンラインではマーケター・経営者様必聴のセミナーや分析データ、その他小売・流通業界の最新情報をお届 … 第24章 地域別の概要 1.地域分類と地域別の人口 インドの国土面積は328.7万km2、世界で7番目に広く、日本の国土面積の8.7倍に相当する。「第1章 概要」で既述の通り、インドは宗教、文化、言語、気候等の面で著しい多様性がみ 地域別・増加人数 2030けて、世界年にか の人口は、アジアやアフリカ地域を中心に、11.5億人程度増加することが見込まれている。37.1 43.9 49.2 4.9 5.7 6.5 3.5 4.2 4.7 7.3 7.4 7.3 8.1 11.9 16.8 0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 2000 ま え が き 本書は,世界各国の人口,経済,社会,文化などの実情や世界における 我が国の位置付けを知るための参考となる様々な統計を簡潔に編集した ものです。 国際連合などの国際機関では,各国に対して定期的に統計データの報告 特に2006年以降の伸びは異様で、2007年はドイツを、そして2010年には日本を抜き、名目gdpでは世界で2番目の大きさを持つ国となった。 第24章 地域別の概要 187 地域別の経済動向 地域別GDP構成比 2017年の名目GDPを基にすると、地域毎の内訳はバンコク首都圏で46.4%、中部が5.4%、東 部が18.5%、西部が3.5%、北部が7.7%、東北部が9.7%、南部が8.9%と 例えば、アフリカの平均実質GDP成長率は、2014年3.7%から2015年3.6%になり、 世界の平均3.1%を上回りました。しかしながら、GDPの全体量を見ると、世界に比べてまだまだ少ないのが現状です。特に、サブサハラ・アフリカ地域は 世界 生産 四輪車世界生産台数は、9,179万台. 各国・地域の実質GDP伸び率の推移 景気は世界的に拡大を続けている。特に、BRICsを始めとする新興 国の高成長が目を引く。 (注)NIEs、ASEANの伸び率は、それぞれの構成国の伸び率を 日本の輸出に占 … 掲載対象は、国の一覧の掲載対象に準じている。 凡例. 1.世界経済の歴史の大半はアジアが大きなシェア 紀元後の世界におけるGDP(購買力平価ベース)のシェアを地域別にみる と、1800年頃まではアジアが概ね60~70%を占め、ヨーロッパが20~30%程 総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 テーマ別データベース「外国語に翻訳刊行された日本の児童書情報」は令和2年12月22日(火)をもって提供を終了いたします。 これまでのご利用、ありがとうございました。 名目gdpで比較して、上位になる都道府県のgdpが世界各国で言えば、どのあたりに匹敵するのかを調べてみます。 内閣府のデータによれば、日本の名目gdpは2015年の時点で世界のgdpの5.85%を占めています(4.4兆ドル)。 第3章 世界貿易の動向と日本経済 我が国経済は、緩やかな景気回復が続いており、 高い水準にある企業部門の収益や 雇用所得環境の改善などに支えられ、消費や投資など内需は底堅く推移している。他 方で、輸出の動向をみると、 年に入ってから、これまで高い伸びを続けてきた 2.2は、icp地域別に見たpppベース及び為替レートベースの世界gdp分布状況を示し たものである。pppベースの分布状況によると、2011年においては、アジア太平洋地域が 世界gdpの30パーセントを超えるシェアを占めた。pppベースのgdpが用いられた場合、 表1 国・地域別gdp伸び率の推移 表2 世界貿易マトリクス・輸出額(2018年) 表3 世界の国・地域別輸出入(2016~2018年) 表4 世界の商品別輸出入(2018年) 表5 2018年の主要国・地域の直接投資 (国際収支ベース、ネット、フロー) そして、都道府県別の経済発展水準を示すのが、1人当たりの県民所得という指標です。 もちろん、こうした統計は日本だけでなく、世界各国が出しています。ロシアも例外ではなく、「地域総生産」という指標がそれに該当します。 全世界株式とは、日本・先進国・新興国の株式インデックスを組み合わせること。 全世界株式といっても、3地域の組み合わせであったり割合は様々です。 代表的なものだと、時価総額比率・GDP比率・3地域均等が挙げられます。 個人的に世界のgdpがどのように推移しているのか気になったので、「the world bank」のサイトから、gdpと人口の統計データを色々解析し、本当に中国の勢いはすごいのか?日本は衰退しているのか?人口がgdpの決めてなのか?などについて分析してみました。 2019年の世界全体の四輪車生産台数は、前年より5.2%減少して9,178万7千台となりました。主要地域別では、アフリカが110万5千台(0.3%増)と前年を上回りました。 <資料> 図1:主要国の四輪車生産台数推移 中国はgdpでは世界2位だが、人口が日本の約11倍の約14億人いるので1人当たりのgdpは低く、72位で8,643ドル(約95万円)となる。 gdp世界1位のアメリカの人口は約3億2218万人で日本の約2.5倍。 1人当たり名目gdpでは7位で59,501ドル(約654万円)。 各国は五十音順に掲載している。; 大州の区分、及び首都の設置場所で注意が必要な国は、「備考」欄で注意点を記載している。 世界の都市あるいは日本の都市の域内総生産(GRP、Gross Regional Product)の値について、2015年1月にブルッキングス研究所、2009年11月にプライスウォーターハウスクーパース、2015年10月に東京大学空間情報科学研究センターより公表された値を大きい順に並べたものである。 対象. 国際通貨基金(IMF)によれば、2017年の世界の実質GDP成長率(以下、成長率)は、世界貿易の回復が大きく寄与し2011年以来最も高い3.8%となった。先進国の成長率は2.3%(2016年:1.7%)、新興国・途上国の成長率も4.8%(2016年:4.4%)と、どちらも加速している(第Ⅰ-1-1-1図)。先進国においては、2008年の世界金融危機以降、投資が低調な状況が続き、特に2016年はその落ち込みが顕著であったが、2017年は固定資本形成及び在庫が大きく伸び、成長を加速させた。新興国及び途上国にお … 新型コロナウイルス感染症は世界に甚大なショックをもたらし、多くの国で景気が急速に冷え込んだ。ベースライン予測では、2020年の世界の国内総生産(GDP)は5.2%縮小する見込みである。これは過去数十年間で最悪の世界的不況を意味する。2020年は、ほとんどの新興国・途上国で国民1人当たり所得が減少する。新型コロナウイルス感染症の世界的流行は、その影響を和らげ、脆弱層を保護し、将来同様の事象が発生した場合に適切に対応するための政策措置の導入が急務であることを強調している。インフォーマル・セクターと限られたセーフティネットに起因する課題に対応し、強固かつ持続可能な成長を実現する改革を実行することも不可欠である。, 感染者の急増と様々な感染抑制策により、多くの新興国・途上国では経済活動が急激に縮小した。また、成長予測はすべての地域で大幅に下方修正された。多くの国が思い切った財政・金融政策支援を実施し、より深刻な悪影響の発生を回避した。こうした措置にもかかわらず、2020年はすべての新興国・途上国地域で国民1人当たり所得は減少すると予測されており、その結果、数百万人が再び貧困に陥る可能性が高い。, 東アジア・大洋州地域:新型コロナウイルス感染症の世界的流行が引き起こした混乱により、2020年の経済成長率は1967年以来最低の0.5%まで落ち込むと予想される。詳細は地域別概要(英語)を参照。, ヨーロッパ・中央アジア地域:ほぼ全ての域内諸国で景気が後退し、経済成長率は4.7%低下する見通しである。詳細は地域別概要(英語)を参照。, ラテンアメリカ・カリブ海地域:新型コロナウイルス感染症の世界的流行に起因するショックにより、2020年の経済成長率は7.2%低下する見通しである。詳細は地域別概要(英語)を参照。, 中東・北アフリカ地域:新型コロナウイルス感染症の世界的流行と原油市場の低迷により、経済成長率は4.2%低下する見通しである。詳細は地域別概要(英語)を参照。, 南アジア地域:新型コロナウイルス感染症の世界的流行の緩和措置によって消費やサービス活動が阻害され、今後の感染流行の不確実性により民間投資が冷え込んだ結果、2020年の経済成長率は2.7%低下する見通しである。詳細は地域別概要(英語)を参照。, サブサハラ・アフリカ地域:2020年の成長率は過去最大の2.8%減となる見通しである。詳細は地域別概要(英語)を参照。, 新型コロナウイルス感染症は、この数十年間で最も深刻な世界的不況を引き起こした。最終的な影響の規模はまだ見通せないものの、この感染症の世界的流行により、新興市場と途上国の大半で景気が後退するとみられている。労働生産性と潜在生産力にも長期にわたる影響が生じる可能性が高い。当面は人的被害を最小化し、目先の経済損失を抑えることが政策の優先事項である。危機的状況が落ち着いた段階で、持続可能な政策に対する信頼できるコミットメントを再確認し、長期的な見通しを改善するための改革を実施することが必要となる。世界規模での連携と協力が重要である。. 以前の記事で、GDPの推移をグラフ化したのだが、もっと目で見てわかりやすいように、国ごと、地域ごとのGDPの推移をグラフ化し可視化していきたいと思います。, 非常に安い手数料で投資信託を買える時代になってきたことで、海外の株も簡単に扱えるようになりました。そこで、国や地域ごとのGDPの伸びをグラフで確認し、これからどこに投資をしていくべきか、考察していきたいと思います。, 世界銀行のデータを用いて、地域ごとのGDPの推移をグラフ化した。その結果が下記のとおりです。まず全世界的に見てみると、2017年80.93兆$となっており、1960年からは59倍の伸び、年利換算7%ととなっている。しかし、近年だけでみると伸びは緩やかになってきており、2010年から今まででは、年利3.4%程度の伸びとなっている。, 地域ごとに確認すると、(グラフ下部のworldをクリックして表示を消してください)東アジア・欧州中央アジア・北アメリカが3強であることが分かる。その中でも大きく伸びてきているのが東アジアであり、現在では、その3地域の中で1位となっている。また、ヨーロッパは2008年ごろから成長しておらず苦戦していることが分かる。北米には非常にきれいなカーブを描いており、これからも伸びに期待できると考えられる。また、その3地域を除いた場合を見ると、ブラジルを筆頭にラテンアメリカが伸びてきており、南アジアも検討に伸びてきているのが分かる。, 次に先進国と新興国の推移を確認してみる。先進国は先ほど見たように、北米は非常に頑張りに対し、日本、ヨーロッパが足を引っ張り近年の伸びは非常に小さい結果となった。それに対して、upper-middle-incomeの国(brics)などは2000年ごろより非常に伸びており、対2000年比5.2倍、年利換算10%強と非常に大きくGDPを伸ばしている。また、 lower-middle-income の国も同様に2000年ごろより5倍、lower-incomeの国も3.86倍と全世界のGDPの押し上げに貢献している。, 上位15か国の推移は下記の通りとなっている。本当にアメリカはすごい。の一言であり、リーマンショックで少し下げたが、非常に強い国であることが分かる。また、リーマンショックは中国経済が救ったことを裏付けるように、リーマンショック以降中国が非常に大きな伸びを見せている。日本は、$換算しているため分かりにくいが、横ばいという程度である。この中で堅調に伸ばしていっている国は、インドとなっており、現在の経済をITが動かしていることが如実に表れる結果となった。, ・アメリカはとにかくすごい!!・これから伸びるのは、BRICS、その中でもアメリカの反対に位置し、 ITの保管生産ができるインドであること。・海外の株式に投資できるようになった現在、 アメリカを除いて成長は鈍化しており、長い目で見れば、 新興国にしていく投資していくのがいいのではないか?, ということです。みなさんも思い込みなどを持たずにデータからこれからの世界の動きを見ていってもらえたらと思います。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ・32歳、1児のパパ ・旧帝国大学大学院卒 ・【理系】から経理に配属。 ・趣味は、エクセル、登山、フットサル、読書など, 【エクセル】で【計算】しないと気が済まないたちなので、いろいろなことについて、データを集めて計算していこうと思います!, upper-middle-incomeの国(brics)などは2000年ごろより非常に伸びており、. 2019年の世界の1人当たり名目gdp 国際比較統計・ランキングです。各国の1人当たり名目gdpと国別順位を掲載しています。imf統計に基づく名目ベースの人口1人当たり当たりgdp(国内総生産)。時系列データは1990-2019年まで収録。

イオン 浦和 美園 駐 車場 無料, パク ボゴム ブログ, 持ち家世帯 と は, リポバッテリー 膨らみ 直す, かき氷 店 ソルビン, エキスポシティ 映画 料金, 三重交通 定期 払い戻し コロナ, 照射 線量率 単位, イオン 津南 文房具, ヘアポジション 五所川原 料金,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA