平均所得 市町村別 総務省

総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 出生数:厚生労働省『人口動態調査』(Excel形式:576KB) [CSV形式:290KB] 経済関係. 総務省が毎年発表している「市町村税課税状況等の調」では、全市町村別の一人当たり平均所得ランキングを算出することができます。 2017年の全国ベスト10がこちら。 出典)総務省『市町村税課税状況等の調(2017年)』・・・課税対象所得、納税義務者数(所得割)より筆者作成 東京都の港区、千代田区が順当にランクインする中、3位に北海道の猿払村という村がランクイン。 東京都渋谷区や兵庫県芦屋市を押さえての3位です。 昨今、猿払村は3年連続で東京都中央区や芦屋市を上回っております … 厚生労働省について ; 統計情報・白書 ... 1 主な年齢の平均 余命 [173kb] 2 寿命中位数等生命表上の生存状況 [274kb] 3 平均寿命の国際比較 [629kb] 4 死因分析 [113kb] 統計表. 総務省発表の統計資料をもとに、市区町村別の課税対象所得の総額を納税者数で除算した額を平均所得と規定し、大熊町の平均所得(年収)を算出しました。 2019年の平均所得は473万9047円でした。 国民生活基礎調査は、全国の世帯及び世帯員を対象に、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的として、昭和61年を初年として3年ごとに大規模な調査を実施し、中間の各年は簡易な調査を実施しています。 神奈川県の市町村別年収所得ランキング 1位 鎌倉市:472.3万円 2位 葉山町:457.0万円 3位 逗子市:440.5万円 4位 横浜市:406.6万円 5位 藤沢市:404.3万円 総務省発表の統計2018年のデー・・・ 人口推計は、国勢調査による人口を基準として、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口(全国・総人口及び日本人人口)、毎年10月1日現在の都道府県別人口を算出し、提供しています。この結果は、各種白書や国際機関の人口分析、経済分析等の基礎資料として利用され … 仙台市の「平均所得」は337.4万円で全国173位. - 2 - 2 正社員・正職員の採用状況 (1) 採用状況 平成30年春卒業の新規学卒者を採用した企業割合は22.2%と、前回調査(平成29年度 令和元年簡易生命表(男) [47kb] 令和元年簡易生命表(女) [47kb] 参考. Excel 形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Office Excel Viewerが必要です。 Microsoft Office Excel Viewerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。 総務省情報誌 4月号(平成27年4月1日発行 第172号) 総務省情報誌4月号(該当部分抜粋) 「ふるさと納税」制度を活用し、東日本大震災の被災地以外の出身者の方でも復興支援を行うことができます。 国民健康・栄養調査(平成28年) [4,808kb] <体格、栄養素等摂取量データ> 国民健康・栄養調査(平成28年) [42kb] <妊婦・授乳婦別データ> 国民健康・栄養調査(平成26年) [691kb] <体格、栄養素等摂取量データ> 国民健康・栄養調査(平成22年、23年) [693kb] <体格、栄養素等摂取量データ> 世帯年収の分布は国内の都道府県、そしてお住まいの自治体で平均年収は大きく違っています。傾向として首都圏の都県の世帯の平均年収が高くなっています。さらに、世帯年収の分布は世帯主の年代によって大きく影響を受け、年代が進むにつれ世帯年収が増加していきます。, 記事に記載されている内容は2018年07月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 家族全体の年間の収入の合計が世帯年収になります。家族の中で収入を得ている方が一人ならその方の年収額になり、2人以上が収入を得ている場合はその合計額になり、世帯年収は税金や社会保険を引かない収入そのままの額になります。, 給与収入は税が引かれる前の収入で、1年間の収入の合計が年収になります。給与所得の方は必要経費や所得控除を引いた金額のことで、所得税他はこの給与所得に対して課税額が算出されます。そして、税が引かれて手元に入ってくる額が、手取り額ということになります。この所得控除については、社会保険料控除、住宅ローン控除、扶養控除ほかがありますが、簡単に言えば控除額とは税金が課税されない収入額です。会社員であれば通常は会社の方で天引きして、さらに年間の税額の調整を年末調整でしてくれますので手間はかかりません。個人事業主は、年間の税年度である1月~12月分の売り上げである収入から経費を除いた所得を算出して、税務署に自分で申告することになります。, 国内の世帯年収の平均ですが、厚生労働省では毎年「国民生活基礎調査」という統計を行っています。この調査は調査員が任意に抽出された対象者に調査票を渡し、回答を記入してもらい集計した調査です。平成28年に行われた同調査では、5410地区内の約22万4千件の回答により世帯年収の分布に関する統計が作成されました。この調査からは世帯年収の分布では、平均値が約546万円という結果になり、これは月給換算で世帯の収入が約45万円になります。また、分布状況では平均値の約546万円が世帯数の中心ではなく、実際の分布では年収500万円以下に過半数の世帯が集中しています。, 2017年に厚生労働省が行った「賃金構造基本統計調査」により各都道府県別の世帯年収状況がわかります。1位はこれまでずっと東京です。平均世帯年収の分布では圧倒的に東京が抜きんでていますが、2位以下は調査の年度により変動があります。2017年の同調査での都道府県別の平均得体の分布は、順位の上位から1位が東京都で615万5600円でした。以下上位の6都道府県は、2位が愛知県で539万8600円、3位が神奈川県で531万9000円、4位大阪府で528万2800円、5位京都府で498万7200円、6位三重県で491万1400円となっています。, 東京都の世帯年収は常に全国有数になっていますが、これは世帯年収分布によると年収1000万円以上の世帯が多くなっていることがあります。ただし、世帯年収300万円未満の世帯も東京都の周辺の各県よりやや多くなっていて、全世帯数の31%になっています。東京都は比較的貧富の差が激しいのが特徴です。東京都だけでなく、周辺の県も含めた労働力の集積に支えられて、都市として世界有数クラスの経済活動が東京都では行われています。, 東京都内の世帯収入分布の平均を、構成する市区別にみると首都圏の隣接県を含めた市区比較の有数テンの分布では、1位が東京都千代田区783.5万円で、3位が東京都港区759.3万円、5位が東京都・中央区705.6万円、10位に東京都目黒区664.5万円となっています。特に千代田区は全世帯の平均年収が750万円を上回っています。, 首都圏内の東京都と各県の世帯年収の全国分布では、東京都をはじめ神奈川県、埼玉県、千葉県は給与水準が高くなっていて世帯年収が多く上位になっています。首都圏の住民は地方にいる住民よりも裕福であるということではないのですが、少なくとも現金収入は他の世帯よりも多くなっていることは間違いないです。また、2017年の「賃金構造基本統計調査」のデータでは神奈川県が3位です。神奈川県内の給与水準の高もありますが、東京都へ通勤して勤務している方が多く、さらに高い東京都の給与水準の恩恵を受けているためと言えます。東京都を含めた首都圏内の自治体・市区別の世帯収入有数テンの分布に、神奈川県からは2位に横浜市青葉区759.9万円、4位に横浜市都筑区733.4万円、9位に川崎市麻生区664.8万円と3つ入っています。, 大阪府は都道府県別世帯年収の分布では、国内4番目と経済都市のイメージよりも低くなっています。しかも大阪府の箕面市は日本で一番年収1500万円層が多くなっていて、世帯年収1000万円を越える世帯が務めている企業が多いのが、大阪府の特徴です。反面、大阪府大阪市の西成区・あいりん地区の存在があります。西成区あいりん地区は国内大手のドヤ街と言われる貧困層が住んでいる街区です。貧困に悩まされている人が多い地区となっていて、大阪市西成区には年収300万円未満の方が74%も存在し、その多くがあいりん地区に住んでいる人とされています。世帯年収の高い地域と低い地域の混在しているのが大阪府の特徴であり、それが世帯収入の全国分布で東京都に次ぐ全校2位にならない理由になっています。, 世帯主の年齢別の世帯年収の分布ですが、平均値は次のとおりで会社員ほかの雇用者の賃金は年功序列体系になっている例が多く、50歳代までは年齢が上がるにつれて平均世帯収入が増加していきます。60歳代からは会社を退職し年金生活に入る人が多くなるために、世帯年収の平均値が下がっています。, 30歳未満の世帯主の世帯年収分布の平均値は343.5万円と世帯年収は低めです。この世代は働き始めた方が多く、まだ給与が低いうえに独身の一人暮らし世帯が多く手当も少ないために世帯年収は低めになっています。しかし、結婚して二人世帯になり共働きになれば、世帯年収は一気に増加します。, 30歳代の世帯主の世帯年収の分布の平均値は562.3万円となり、30歳代未満のときと比べて平均で200万円以上も世帯年収が上がってきます。30歳代になると未婚率も減少していますので、結婚して共働きの世帯が多くなりますから、正社員同士の結婚、共働きになれば世帯年収は大幅に増えます。早くに結婚した家族の場合は子供がアルバイトをはじめ、お金を稼ぐ人数が増えてきます。アルバイト収入でも世帯年収は増加します。, 40歳代の世帯主の世帯年収の分布の平均値は671.1万円とさらに多いです。40歳代にもなると管理職に就きその手当が入る方が増えて、世帯主の平均年収分布が上がっていきますし、配偶者がパートでもしていれば、さらに世帯年収が多くなります。早くに結婚した家族の場合は子供が就職して働きだすことになり世帯年収の平均値が高くなってきます。, 50歳代の世帯主の世帯年収の分布の平均値は743.9万円と各年代間で最も多くなります。定年前の給与が最も高い時期になりますので世帯年収も多くなり、子供の手もかからなくなったためにパートに入る配偶者が多く世帯年収が多くなります。, 60歳代の世帯主の世帯年収の分布の平均値は531万円と減少してしまいます。これは定年退職により年金生活に入る方が増えてくるためで、その後年代が進むとさらに世帯年収は減少していきます。, 世帯年収の分布の推移をみると、平均年収は平成9年から平成21年にかけて平均年収が減少しています。平成21年から増加傾向になり平成27年にかけて増加していますが、平成20年のレベルに戻ってはいません。平成20年の平均年収は430万円でしたが平成27年には420万円とまだ10万円ほど少ない状況ですし、平成9年では465万円ほど平均年収があったので、その時点よりも45万円も少ない状況です。ただし、消費者物価指数は平成9年以降は概ね横ばいで緩やかなデフレ状況にあるために、物価は上がってはいないが受け取る給料が減っているということになっています。, 総務省統計局の「統計でみる都道府県のすがた2017」という統計資料があります。データは2015年のデータになっていますが、厚生労働省のデータが全世帯の年収から積算されているのに対して、総務省の統計資料は勤労者世帯のデータで集計されています。そのため「統計でみる都道府県のすがた2017」から読み取れることは厚生労働省のデータと違いがみえてきます。総務省統計は対象が勤労者世帯であるために、収入が正確につかみづらい農業従事者や自営業が除かれています。したがって、会社員の収入実態がつかみやすいデータです。会社員が世帯主である場合、「統計でみる都道府県のすがた2017」によると、世帯主個人の平均月数が最も多かったのは愛知県の約47万円で、少なかったのは沖縄県の約31万円となっています。, 世帯年収の分布の平均値には問題があります。平均値であると極端なデータがあると平均値がその方向に引きずられてしまいます。たとえばある地域に年収400万円の世帯が多い場合に、年収2億円の世帯があるとなると平均値は大幅に引き上げられてしまうことになり、多数を占める年収400万円の世帯はすべて平均以下の年収世帯になってしまいます。そこで注目されるのが中央値という値で、データの高いところから低いところに順番に並べて、その中央に位置することになるデータのことです。先ほどの例の場合でも、中央値であれば多数を占める年収400万円の世帯が中央値になりますので望ましい結果を得ることができます。, 今回は生活しやすさの目安になる世帯収入について、収入分布の地域性や世帯主の年代ごとの違いを中心にご紹介しました。首都圏では世帯年収が高い傾向があり、世帯主の年代によっても平均の年収額が変わる傾向があります。世帯主の年代が30歳代未満から50歳代までは、年収は増加していき、60歳代で定年を迎えると、それ以降は減少していきます。世帯年収を上げていき、幸せな老後を迎えましょう。, ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多いドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!, 短期間で最も稼げる職種、期間工についてどこまでご存知でしょうか、大手の自動車メーカーや製造メーカーが期間工を好条件で募集しています。他のアルバイトや契約社員の求人募集など比較にならない高収入に高待遇。なかでも勝ち組期間工を検討する際の参考にしてみてください。, トラック運送事業者やバス事業者の健康起因事故を防ぐための方法とドライバーの健康リスクについて解説します。国が定めた健康起因事故対策のガイドラインやマニュアルを参考にして、ドライバーの健康管理の方法や健康診断の大切さを説明しています。, 退職代行業者は、今すぐ会社を辞めたいと思っている人の思いを、すぐに実現してくれる人気のサービスです。退職したいのに辞めさせてくれない、ブラック企業だから難しいと諦めている人には利用価値は高いでしょう。ここでは退職代行業者を選ぶポイントを詳しく説明しています。, 車の運転が好きだから、いろんな土地に行けるからということで運送会社の仕事がしたいとはおもうけど、体力を使うわりには給料がやすかったりボーナスが出ないという噂を耳にしたことがあるという方もいるでしょう。実際のところ運送会社のボーナス事情はどうなのでしょう。, タクシーを利用するのなら、評判のいいタクシー会社を利用したいものです。また転職活動をするにあたっては、評判が良いと言われているタクシー会社に就職したいでしょう。今回はそんな世間で言われている評判のいいタクシー会社を特集しました。, 毎月100万円確実に稼げたら、とても生活が豊かになることでしょう。事実、毎月100万円を稼いでいる人は存在します。しかし、どういう働き方をすればいいのか、とても想像がつかないのではないのでしょうか。毎月100万円稼ぐ人の仕事を紹介します。, 首都圏ではおなじみの普通列車。2階建てグリーン車も連結 - 関東地方、JR 東日本 関東エリアの写真 - トリップアドバイザー, 高層ビル群と大阪城の不思議な現代コラボ - 中央区、大阪歴史博物館の写真 - トリップアドバイザー. 大阪府の市町村別年収所得ランキング 1位 豊中市:426.0万円 2位 箕面市:425.6万円 3位 吹田市:415.5万円 4位 池田市:380.3万円 5位 大阪狭山市:366.3万円 総務省発表の統計2018年のデ・・・ 総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 厚生労働省の労働経済概観について紹介しています。 本文へジャンプ ... 勤務間インターバル制度の導入状況別企業割合及び平均 間隔時間 [13kb] 16: 特別休暇制度の有無、種類別企業割合 [14kb] 統計情報・白書. 平成31年4月1日から,入国管理局は「出入国在留管理庁」となりました。当庁に関する業務については,引き続き,「出入国在留管理庁ホームページ」において情報提供いたします。 農業産出額:農林水産省『生産農業所得統計』(Excel形式:475KB) [CSV形式:384KB] 家計調査は、統計理論に基づき選定された全国約9千世帯を対象として、家計の収入・支出、貯蓄・負債などを毎月調査しています。 家計調査の結果は、我が国の景気動向の把握、生活保護基準の検討などの基礎資料として利用のほか、地方公共団体、民間の会社などでも利用されています。 人口総数:総務省『国勢調査』(Excel形式:271KB) [CSV形式:178KB] ※平成27年1月22日更新. 総務省発表の統計資料をもとに、市区町村別の課税対象所得の総額を納税者数で除算した額を平均所得と規定し、港区の平均所得(年収)を算出しました。 2019年の平均所得は1217万218円でした。 港区 平均所得 1217万218円 全国市区町村 ランキング 1 加古川市(兵庫県)の平均所得 平均所得:319.5万円 人口:267,435人 世帯数:103,495世帯 納税者数:118,202人 所在地:兵庫県加古川市 総務省発表の統計2018年のデータから課税対象所得と納税者数・ … 総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 (総務省自治行政局住民制度課) 平成28年6月24日 インターネット等にマイナンバーカード裏面のqrコードを掲載することに対する注意喚起 (個人情報保護委員会事務局・内閣府大臣官房番号制度担当室・ 総務省自治行政局住民制度課) ページトップへ戻る 平成28年度の総務省の資料によると、仙台市の平均所得は337.4万円。 市町村別で見ると宮城県内ではトップですが、全国のランキングは173位でした。 総務省統計局では、市区町村別の統計データを使いやすくするため、e-Statにおける市区町村別データの充実や類似する市区町村の比較等機能の拡充、統計データの高度利用型への転換などの取組を平成30年度から順次実施します。 経営所得安定対策 ; キーワード ... 第93次農林水産省統計表 本の目次形式のデータ一覧表から詳細なデータをご覧いただけます; 毎日の卸売価格データ 野菜と肉の卸売価格の動向を最新データのグラフでご覧いただけます【毎日更新】 新着統計情報. 総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。 総務省の政策(行政運営の改善、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政行政など)、組織情報、所管法令、報道資料、会議資料等を掲載しています。 世帯年収の分布は国内の都道府県、そしてお住まいの自治体で平均年収は大きく違っています。傾向として首都圏の都県の世帯の平均年収が高くなっています。さらに、世帯年収の分布は世帯主の年代によって大きく影響を受け、年代が進むにつれ世帯年収が増加していきます。 ‚éŠî–{“I‚ÈŒ‹‰ÊiA‹ÆŽÒ”CŠ®‘SŽ¸‹Æ—¦“™j, Ú×WŒv  ||  “Á’è’²¸•[‚©‚çWŒv‚³‚ê‚錋‰Êi”ñ³‹K‚ɂ‚¢‚Ä‚¢‚闝—R“™j. 注)2012年、2016年の平均値、標準偏差は全国補正値である。 2010年は乳幼児身体発育調査実施のため1~5歳は除く。 女性の体重の集計は妊婦除外。(2017年は31名、2016年は59名、2015年は18名、2014年は12名を除外して行った。

I ショウジョ 試し読み, 言葉 覚える アプリ 大人, イ ジュンギ 待ち受け, チ チャンウク ファンクラブ, しまじろう 声優 一覧, システム手帳 A5 革, プラダを着た悪魔 ミランダ モデル,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA